先月7月20日に自殺したリンキン・パークのチェスター・ベニトンの告別式で配布されたプログラムなどが、何者かによってオークションサイトに出品された。

特別なものがオークションサイトに出品

自宅で首をつった状態で亡くなっているのが発見され、世界中のファンに衝撃を与えたリンキン・パークのヴォーカルであるチェスター・ベニトンの自殺。
チェスターが息を引き取った後、告別式には約200人が集まり、会場となったサウス・コート・ボタニック・ガーエンには祭壇とともに小さなステージがセットされた

 しかし告別式で配られたプログラムやリストバンドなどを、何者かが「メモリアルパッケージ」と名付け、オークションサイトであるebayに出品。

 ファンなら喉から手が出るほど手に入れたい「メモリアルパッケージ」は、落札額が560万円以上にものぼっており、入札している人数は130人以上に。

画像: 特別なものがオークションサイトに出品
 

 だがファンの心理を逆手に取り不当に利益を得ようとしていた「メモリアルパッケージ」は、ebayによって出品停止処分が出されている。 

 ebayでは、過去にもアリアナ・グランデがマンチェスターで慈善公演を行う際に、チャリティにもかかわらず高額でチケットを転売している行為を問題視し、出品を即座に停止したこともあった。
 

This article is a sponsored article by
''.