ドラマ『ウォーキング・デッド』で悪役ニーガンを演じるジェフリー・ディーン・モーガンが、共演しているノーマン・リーダスのためにうさぎの被りものをする。

 10月に日本での放送が決まった、大人気ドラマ『ウォーキング・デッド』で悪役を演じるジェフリー・ディーン・モーガン。ドラマでは、血も涙もないシリーズ史上最凶の悪役を演じている。

画像: 『ウォーキング・デッド』悪役、ノーマンのためにうさぎの被りものをする

 そんなジェフリーがドラマ内の役柄とは正反対の可愛い一面を見せた。

共演俳優のためにうさぎの被りものを

 ジェフリーは、インスタグラムに「ノーマンのために」とキャプションをつけて、ピンクのうさぎの被りものをした写真をアップ。

画像1: 共演俳優のためにうさぎの被りものを

 ノーマンとは、ドラマでダリル役を演じるノーマン・リーダスのこと。ドラマ内では敵対しているものの、プライベートでは大の仲良し。なぜ急にノーマンのためにうさぎの被りものをしようとしたのかは定かではないものの、キャラではないうさぎを被ってしまうほど2人の仲の良さが伝わってくる。

画像2: 共演俳優のためにうさぎの被りものを

 ノーマンはこの写真をリポストし、「おおおぉぉぉイエーイ」と大喜びの様子でコメント。

 ジェフリーは、役柄上怖がられてしまうことが多いけれど、オフスクリーンではとっても優しい1児のパパ。なんとも微笑ましい一面が垣間見られた。

This article is a sponsored article by
''.