シンガーのテイラー・スウィフトのSNSの投稿が全削除、または最近の投稿のみ削除されている。

公式サイトや各SNSの投稿が削除

 日本時間の金曜日(8月18日)深夜、シンガーのテイラー・スウィフトのSNSアカウントの投稿が相次いで削除されるという異変が起こっている。

 テイラーのインスタグラムは、プロフィール画像と全投稿が削除され、まったくの空白に。さらにこれまでフォローしていたアカウントもすべてアンフォローされ、フォローしている人の数はゼロに。

画像1: 公式サイトや各SNSの投稿が削除

 ツイッターは、アイコン&カバー写真が削除されデフォルトの状態に。過去ツイートは2010年8月以前のものしか残っていない。

画像2: 公式サイトや各SNSの投稿が削除

 さらに、テイラーのタンブラーもコンテンツが全て削除。フェイスブックも2015年の12月の以降の投稿はすべて削除されている。

画像: 左:タンブラー、右:フェイスブック。

左:タンブラー、右:フェイスブック。

 テイラーの公式サイトも真っ黒な画面が表示されるだけで、完全にストップしており、この異常事態にファンたちは半ばパニックに。

 ツイッターでは、「一体何が起こっているの!?」、「まさかハッキング!?」と戸惑いの声が上がっている。  

  

新アルバムのリリースが近い?

 この突然の出来事に取り乱す人々も多いなか、一部では、この秋にリリースがウワサされていたテイラーの約3年ぶりとなる新アルバムの発表が近いのでは?と歓喜するファンも。

 現在ツイッターでは彼女の通算6枚目となるアルバムの発売を期待する「# TS6IsComing(テイラー・スウィフトの6枚目がやって来る)」がトレンド入りし、盛り上がりを見せている。

 今週、ようやくセクハラ裁判に決着がついたばかりのテイラー。プライベートでの問題が解決したところで、満を持して本当に新アルバムリリースとなるか!? 

This article is a sponsored article by
''.