モデルのサラ・シュナイダーは、自分のマグショット(逮捕写真)を携帯に貼るのがお気に入りのよう。

 俳優ウィル・スミスの息子ジェイデン・スミスの元彼女で、現在モデルとして活躍しているサラ・シュナイダーは、じつは前科持ちという過去がある。2015年の6月に高級ファッションブランド、エルメスのバーキンを盗んだとして逮捕され、翌年に冤罪の主張が認められ無罪となった。

画像: 裁判の時は、エルメスのバーキンをわざと持って行くという強者ぶり。

裁判の時は、エルメスのバーキンをわざと持って行くという強者ぶり。

 それだけでなく、もっとさかのぼって2013年には家宅侵入でも逮捕されている。

 そんなお騒がせなサラは、最近自分の携帯に逮捕時に撮られたマグショットを貼るのにハマっている。最近インスタグラムにアップした写真には、自分の2枚のマグショットを携帯に貼っているのが分かる。

画像1: ジェイデン・スミス元恋人のモデル、逮捕写真を携帯に貼る

 ほかの写真でも使用していることから、どうやらマグショットを貼るのがお気に入りのよう。

画像2: ジェイデン・スミス元恋人のモデル、逮捕写真を携帯に貼る

 以前サラは、自分のマグショットをプリントしたTシャツを着てインスタグラムにもアップしており、なぜかマグショットがやたらとお気に入り。

画像3: ジェイデン・スミス元恋人のモデル、逮捕写真を携帯に貼る

 今後サラのインスタグラムを見る時はどこかにマグショットが隠れていないか要チェック。

This article is a sponsored article by
''.