以前交際していたベッカム家長男ブルックリン・ベッカムと女優クロエ・モレッツが、ニューヨークで2人で出かける姿をキャッチした。

 ベッカム家長男のブルックリン・ベッカムと映画『キックアス』の女優クロエ・モレッツは、2016年の5月に正式に交際をオープンにし、映画のプレミアやさまざまなイベントにカップルとして一緒に出席して、ファンからも「お似合い」と人気のカップルだった。

画像: ベッカム家長男&『キックアス』女優、復縁か?お出かけ姿をキャッチ

 しかし、4ヵ月後の9月に破局が報じられ、それから2人が一緒にいる姿を見ることはなくなっていた。

2ショットを発見!

 イギリス出身のブルックリンは現在、写真を学ぶためにニューヨークに拠点を移して大学いる。そこで、8月末にニューヨークの街中で2人が出かけている姿を発見。周りに友達がいる様子はなく、どうやら2人だけで出かけていたよう。

画像: 2ショットを発見!

 さらに、その後2人がSNS上で急接近。

SNSでいいねやコメントをし合う

 しかし、ここ最近インスタグラムでブルックリンとクロエが復縁を示唆する行動を取っている。お互いの写真に頻繁にいいねをしているだけでなく、コメントを残していることが分かった。

画像1: SNSでいいねやコメントをし合う

 ブルックリンが9月頭に投稿した写真に、クロエは赤いハートマークの絵文字をコメント。

画像2: SNSでいいねやコメントをし合う

 さらに、クロエが廊下で立っているモノクロの写真に、ブルックリンが「可愛いね」とコメントをしている。

 それだけでなく、ブルックリンはこのクロエが立っている廊下と似ているところでの写真をアップ。これには、ファンたちは「絶対復縁してる!」と確信し、ブルックリンとクロエのアカウントは祝福のコメントであふれている。

画像3: SNSでいいねやコメントをし合う

 去年交際していた時は、アメリカとイギリスでの遠距離も破局の原因かと言われていただけに、2人の距離が縮まってお互い連絡を取り始めている可能性も。

 今後の2人の様子に注目したい。

This article is a sponsored article by
''.