ドラマ『ウォーキング・デッド』の俳優ノーマン・リーダスと元スーパーモデルのヘレナ・クリステンセンの息子がランウェイデビューを果たした。

注目の2世セレブとして急成長

 大ヒットドラマ『ウォーキング・デッド』のダリル役で知られる俳優のノーマン・リーダスと、元パートナーでかつてのスーパーモデル、ヘレナ・クリステンセンの息子ミンガス・リーダスがNYファッション・ウィークのランウェイに登場。どこかミステリアスな雰囲気が「カッコいい」と早くも話題になっている。

画像: ©instagram/Helena Christensen

©instagram/Helena Christensen

 さすが母親が元スーパーモデルとあって、初めてのランウェイにもかかわらず堂々としたウォーキングを披露したミンガス。

 ちなみに、この日ミンガスが歩いたカルヴァン・クラインのショーにはヘレナの甥っ子(ミンガスのいとこ)も出演。そのことについて、ヘレナは米WWD誌に「ちょっとおもしろかったわ。自分の息子と甥っ子が同じショーに出演しているのを見るのは、変な感じがした。でも最高だったわ」と感激のコメントを残した。

画像: 親子3人のスリーショット。

親子3人のスリーショット。

 一方の父ノーマンはというと、後日、自身のSNSに日本人のファンが作成したミンガスとのツーショット写真を投稿。

画像: 注目の2世セレブとして急成長

 この投稿がランウェイデビューを果たしたミンガスへのエールかはわからないが、コメント欄に「♥」の絵文字をつけてノーマンなりに息子への愛を表現した。

This article is a sponsored article by
''.