ジェニファー・ガーナーとの離婚を成立させた俳優のベン・アフレックが、新恋人であるリンゼイ・シューカスとテニス全米オープンに現れた。

 俳優のベン・アフレックが今年交際を公にした8歳年下のテレビプロデューサーと共に、テニスの全米オープンを観戦。

 試合中はベンがリンゼイの腰に手を回し、リンゼイもそんなベンにもたれかかり、ラヴラヴな様子。

画像1: W不倫報道を乗り越え、45歳ベン・アフレックが新恋人とデート
画像2: W不倫報道を乗り越え、45歳ベン・アフレックが新恋人とデート
画像3: W不倫報道を乗り越え、45歳ベン・アフレックが新恋人とデート

 多くのセレブが座るこのVIP席は前方のカメラにばっちりおさまる名パパラッチスポットで、観戦中に写真を撮られること前提の席。ベンもそのことは熟知しており、この席でここまでイチャイチャしたことは、交際が順調かつ真剣なものであることを意味している。

 ベンとリンゼイは交際が発覚した時はもともとW不倫だった可能性をウワサされたが、この様子から見て、2人は報道を乗り越えて順調に愛を育んでいるよう。

This article is a sponsored article by
''.