ブルックリン・ベッカムが、現在復縁がウワサされている女優クロエ・モレッツをタグ付けして写真を投稿し、ファンが歓喜している。

 ベッカム家長男のブルックリン・ベッカムは、映画『キック・アス』の女優クロエ・モレッツと2016年に交際し、半年たらずで破局。しかし、ここ最近SNSを通してコメントやいいねをし合っており、さらにはニューヨークで一緒に出掛けている姿がキャッチされ、復縁が濃厚になってきている。

画像: ベッカム家長男、復縁がウワサされる米女優をタグ付けしてファン歓喜

 そんななか、ブルックリンがさらにファンを喜ばせる行動に。

クロエをタグ付けして投稿

 ブルックリンは、自身の写真集『what i see』のサイン会の告知とともに、ブロンドの女性が上半身裸でビーチに寝そべっている後ろ姿の写真をアップ。そこにクロエ・モレッツをタグ付けしていた。

画像1: クロエをタグ付けして投稿

 じつはこの写真、以前ブルックリンがすでに投稿している。今年の3月にブルックリンは、「5月が待ちきれないよ」というコメントとともにこのクロエの頭部のみの写真をアップ。

画像2: クロエをタグ付けして投稿

 さらにこの時、クロエが半月の絵文字をコメントしており、ファンの間で「もしかして復縁したの!?」「5月になにがあるの?」とやきもきさせていた。

画像3: クロエをタグ付けして投稿

 それから月日は経ち、今月になって2ショットが目撃され本格的に2人の距離が近くなっているのは確か。

 昨日、ブルックリンは「ベイビーが恋しい」とコメントをつけて自撮りの写真を投稿している。

画像4: クロエをタグ付けして投稿

 以前交際していた時も、オープンな交際をしていた2人なだけに、交際宣言をする日も近いかもしれない。

This article is a sponsored article by
''.