9月13日に発売されるニューアルバム『カット・トゥ・ザ・フィーリング〜エモーション・サイドB+』のPRのため、14回目の来日を果たしたカーリー・レイ・ジェプセンに、フロントロウ編集部がインタビュー。日本について、ニューアルバムについて、たくさん聞いてきました。

14回目の来日ですね!今回の来日でしたいことは?

 昨晩、日本に着いたばかりだから、まだ何もしていないんだけど、もうすでにお寿司を3回も食べちゃった(笑)

じつは滞在スケジュールを1日のばしたの。原宿をぶらぶらしたり、もっと日本を探検して楽しもうと思って。前にも何回かスケジュールをのばしたことがあったんだけど、今回はもっと違うものになるわ。

画像1: Instagram投稿の投稿者: Carly Rae Jepsenさん 日時: 2017  9月 11 7:24午前 UTC www.instagram.com

Dis bb girl just arrived in Japan! Yassss!

A post shared by Carly Rae Jepsen (@carlyraejepsen) on

Instagram投稿の投稿者: Carly Rae Jepsenさん 日時: 2017 9月 11 7:24午前 UTC

www.instagram.com

花王ビオレ「メイク落とし」CMソングに選ばれましたね!おめでとうございます!

 ありがとうございます!

 感情をあらわにした楽曲だから(CMに使われて)すごくびっくりしたんだけど、アルバムの中でも、お気に入りの曲だから嬉しかった。

ニューアルバムのインスピレーションは?

 親密な人との愛だったり、今こうしてインタビューしてる時でも、インスピレーションは受ける。

 いろんな経験だったり、一緒にいる人だったり、こうしてインタビューしている時だって、インスピレーションになるよ。

 今回のBサイドは、「どんな恋愛をしたいか」「どんな関係を築きたいか」をテーマにしたアルバムだから、私の頭の中だけじゃなくて、家族とか友達との会話からもインスピレーションになっているの。

画像1: 14回目の来日!カーリー・レイ・ジェプセン「今回は滞在を1日のばしたの」

楽曲「ストア」を加工した動画(※)がネットで拡散してるけど、それについてどう思う?

 この曲は面白いよね!

 ユニークな曲だから、賛否両論あるんだけど、理解してくれる人はしてくれるし、全然理解できない人もきっといるはず。
 そういう気まぐれな曲も好きだし、ちょっと皮肉っぽい部分が入ってる曲もすごい好きなの。

 この曲の基本的なコンセプトは、恋愛で上手くいってなかったり、人間関係が順調とは言えない時でも「もう知らない!私は関係ないわ」って投げ出しちゃう気持ちなんだけどね。

※動画サイト「Vine」を中心に、カーリーの楽曲「ストア」の「お店にいくわ(I’m just going to the store, to the store)」というシンプルな歌詞に合わせて、様々なおもしろ動画を載せている人が続出している。

海外を駆け回るカーリーだけに、様々な国や地域で様々な文化が、作曲に影響することはある?

 もちろん。場所によって作曲の仕方も全然ちがうの。

 例えば、私はニューヨークじゃ曲は作れないの。ニューヨークの街を歩くだけでもイキイキするし、面白い人がたくさんいるから、作曲するよりは心をオープンにしてインスピレーションをもらうようにしているの。

 日本は逆に、好きなものがいっぱい詰まった私のためにある場所ってゆうか…(笑)。毎回来る度に、居心地が良くなる場所ね。

 悲しい気持ちの時にすごく良い曲が書ける作曲家やアーティストがいるけど、私は逆で、ハッピーな時の方がイイ。私が幸せを感じる場所にいる時は良い曲が書ける。

画像2: 14回目の来日!カーリー・レイ・ジェプセン「今回は滞在を1日のばしたの」


 カーリーの思いがたくさん込められたニューアルバム『カット・トゥ・ザ・フィーリング〜エモーション・サイドB+』、是非チェックしてみて。

画像3: 14回目の来日!カーリー・レイ・ジェプセン「今回は滞在を1日のばしたの」

『カット・トゥ・ザ・フィーリング〜エモーション・サイドB+』
2017年9月13日(水)発売
UICS-1333/1,800円(+税)

This article is a sponsored article by
''.