2017年のヴィクトリアズ・シークレットのファッションショーに出演するモデルのジゼル・オリヴェイラが着用したお尻が丸見えのデニムが注目を浴びている。

進化系デニムはお尻が丸見え

 思わず2度見してしまうようなユニークな進化系デニムがたくさん登場している2017年。

 その流れに乗るように、新たに斬新すぎるデニムが登場。

 そのデニムとは、フラワーの刺繍が施されている以外は、全てシースルーになっていて下着が丸見えになっている。

画像1: 進化系デニムはお尻が丸見え

 アダムセルマンの2017年秋冬のコレクションに登場したこのスケスケすぎるデニムは、モデルのジゼル・オリヴェイラがヴィクシーのファッションショーのフィッティングに訪れた際に着用したことから話題沸騰。

画像2: 進化系デニムはお尻が丸見え
画像3: 進化系デニムはお尻が丸見え

 デニム生地を使っていないこともあり、もはやデニムとは呼べないほどユニークなデニムは、約6万円となかなかの価格。

 コーディネートが難しそうなこのアイテムだけれど、ジゼルのように下にショートパンツなどを履けば、露出を抑えた着こなしができる。

 進化系デニムが続々登場する今年のファッション界。トップスを重ね着するように、ボトムスを重ね履きする時代がやってくるのだろうか?

This article is a sponsored article by
''.