ドラマ『ウォーキング・デッド』にカール役で出演するチャンドラー・リッグスが、シーズン8ではたくさんの人が死ぬと発言。

 ウォーカーと呼ばれるゾンビがはびこる世の中での人間たちのサバイバルを描いたドラマ『ウォーキング・デッド』は、全米ならず世界中にファンを集める大人気ドラマ。10月23日(月)にシーズン8が放送スタートすることが決まり、最後のシーンが話題になった予告編も解禁。

画像1: 『ウォーキング・デッド』カール役、シーズン8は「たくさんの人が死ぬ」と爆弾発言

 そこで、主人公リックのカール役を演じているチャンドラー・リッグスが、オーストラリアのラジオ番組Triple Jにて、シーズン8のある内容を明かした。

画像2: 『ウォーキング・デッド』カール役、シーズン8は「たくさんの人が死ぬ」と爆弾発言

たくさんの人が死ぬ!?

 前シーズンは大切な仲間を失くすという衝撃的なスタートを切った。そこで次となるシーズン8について「シーズン7は、ニーガンとの戦いへの準備の過程を描いていたんだ。だけどシーズン8ではたくさんの爆発があり、たくさんの人が死んで、そしてとにかくたくさんニーガンが出てくるよ」と話したチャンドラー。

 シーズン7でのショッキングな死から立ち直れないファンもいるなか、このチャンドラーの発言は爆弾発言とも言える。

 さらにニーガンと言えば、シーズン7でリックたちの仲間を殺した冷血な最強の敵。そのニーガンがたくさん出てくるとなれば、想像しただけでもおぞましい画が浮かんでくる。

画像: たくさんの人が死ぬ!?

 チャンドラーが言う「たくさんの死」がリック側なのかニーガン側なのかは分からないけれど、とにかくシーズン8が始まる10月23日(月)を待ちたい。

This article is a sponsored article by
''.