女優のジェニファー・ローレンスとエマ・ストーンが、イベント中に気まずいハグを交わしその様子に注目が集まっている。

 今月行われていたトロント国際映画祭で鉢合わせた映画『ハンガーゲーム』シリーズのジェニファー・ローレンスと映画『ラ・ラ・ランド』のエマ・ストーン。2人ともオスカー受賞経験もあり、若くして才能のある女優なだけに、この2人の絡みは注目が集まるところ。

 その様子をVariety誌が公式インスタグラムで公開した。ところが、その動画には2人の気まずいハグの一部始終が…

Instagram投稿の投稿者: Variety Magazineさん 日時: 2017 9月 11 11:38午後 UTC

www.instagram.com

 動画では、エマに気付いたジェニファーが挨拶しながらハグをしようとするが、エマはなぜか準備ができていなかったのか、ハグを避けるように後ろにのけぞっている。

画像1: 愛されオスカー女優同士の気まずいハグに注目

 2人は、気まずさをまぎらわすかのように笑ってごまかし、ジェニファーはひざを曲げて挨拶し去っていった。

画像2: 愛されオスカー女優同士の気まずいハグに注目

2人の実際の仲は?

 これだけ見ていると仲良しとは取りにくいけれど、じつは2人は大親友。共通の友人からアドレスをゲットしたエマがジェニファーにメールをし、そこから365日毎日メールをしていたという仲。

画像: 2人の実際の仲は?

 2人でディナーに出かける姿や、シンガーのアデルのコンサートに一緒に行く姿もキャッチされている。

 親友同士だからこそ、こんな気まずいハグも笑ってネタにしてしまったよう。

This article is a sponsored article by
''.