映画『美女と野獣』の大ヒットで話題が再熱している1枚の写真がある。

 アメリカやヨーロッパに行くとよく見かける、以下の指示が描かれた緊急ボックス。

「緊急時にはガラスを壊して下さい/IN CASE OF EMERGENCY BREAK GLASS」

 中には、オノや消火器、ホースなどの救命道具が入っていることが多い。

画像: 『美女と野獣』で人気再熱!この緊急箱がロマンチックすぎる

ロマンチックな緊急ボックスが登場

 そんななかヨーロッパの街中に登場したのが、緊急ボックスに見立てたこちらの箱。

画像: ロマンチックな緊急ボックスが登場

 一輪のバラが入った赤い箱には、こう描かれている。

「一目惚れ時にはガラスを割って下さい/IN CASE OF LOVE AT FIRST SIGHT BREAK GLASS」

 そう、もしも街で恋に落ちたら中の花を取り出して求愛してということ。

花をもっと買おうというPR

 実はこれ、花の市場の活性化に取り組むヨーロッパの団体「フラワー・カウンシル・オブ・ホランド」のためにオランダの広告会社キングスデイが発案したPRキャンペーン。

 広告が展開されたのは2014年だけれど、一輪の赤いバラがキーアイテムである映画『美女と野獣』の大ヒットのおかげで話題が再熱中。

 ディズニー・チャンネル・スターのダヴ・キャメロンはじめ、セレブのSNSにも登場している。

画像: 花をもっと買おうというPR

 日常にあるアイテムがロマンチックなアイテムに大変身。なんとも素敵なアイディア。

This article is a sponsored article by
''.