シンガーのブリトニー・スピアーズとマライア・キャリーのレアなツーショット写真を公開した。

激レアなツーショット

 シンガーのブリトニー・スピアーズマライア・キャリーと一緒に夕食を楽しむ様子を収めた写真をインスタグラムに投稿。大スターの2人のレアなツーショットにファンたちが歓喜している。

 最近参加したある夕食会でマライアに遭遇したブリトニーは「ディナーパーティでは誰に会うか分からないものよね! ステキな夜だったわ!すっごく楽しかった!」と、仲良さそうに顔を寄せ合う2人の写真を公開。

画像: ©Britney Spears

©Britney Spears

 この写真を見た両者のファンたちからは「レジェンドの夢の競演だ!」、「どうか、コラボしてください!」、「このレストランのウェイターになりたい!」と大興奮のコメントが溢れている。

 それもそのはず、フロントロウの調べでは、意外なことに、2人がこれまで音楽アワードなどの公の場で一緒に写った写真は1枚も無い。

 プライベートでのツーショットは存在するものの、10年以上前のもののみなので、ファンたちが熱狂するのも無理はないのだ。

  

相思相愛の2人

 じつはブリトニーはデビュー前からマライアの大ファンで、オフの日には、マライアの曲を聴きながら趣味の絵画に没頭することも。

 2015年に出演したラジオ番組で「彼女の声が大好きなの。マライアの曲を聴きながら上半身裸でアーティスト気分で壁にペインティングをしたりするのが好きよ」と明かしていた。

 一方のマライアも、昨年テレビ番組に出演し、数々の女性アーティストについてコメントを求められた際、「ブリトニーが大好き!」と即答しており、2人は両者認めあう仲。

画像1: 相思相愛の2人
画像2: 相思相愛の2人

 ブリトニーは、2013年から行ってきたラスベガスでの常設公演『ブリトニー:ピース・オブ・ミー』が4年間のロングランを経て今年いっぱいで終了予定。そして、マライアも2014年から同じくラスベガスで続いていたクリスマス限定の常設公演『オール・アイ・ウォント・フォー・クリスマス・イズ・ユー、ア・ナイト・オブ・ジョイ・アンド・フェスティヴィティ』が12月22日に終了する予定となっている。

 お互いに常設公演を終え、少しフリーな時間ができたら、また一緒に食事をしたりすることもあるかも? ファンたちは世紀の歌姫2人の仲良しツーショットをもっと見たいと期待している。

This article is a sponsored article by
''.