ミラノで行われているファッションウィークで発表されたMoschino(モスキーノ)の新作がファンを沸かせている。

毎回話題のコレクション

 デザイナーのジェレミー・スコットが率いるMoschino(モスキーノ)のファッションショーは、毎回何かと話題になるコレクション。

 過去にも煙が出るドレスや、紙人形のようなドレスを着たモデルたちがランウェイに登場し、ファッションはもちろんエンターテイメント要素も強いところが人気。

画像: 毎回話題のコレクション

ミラノの新作コレクションが話題沸騰中

 そんな毎回話題を呼ぶMoschinoのコレクションが、日本時間9月22日にミラノで開催。

 今回とくに話題をさらったのは、モデルたちが花の一部になった美しいドレス。

 ブーケになったり、花に囲まれたりと、個性豊かなドレスがランウェイを華やかに飾った。

画像1: ミラノの新作コレクションが話題沸騰中
画像2: ミラノの新作コレクションが話題沸騰中
画像3: ミラノの新作コレクションが話題沸騰中
画像4: ミラノの新作コレクションが話題沸騰中
画像5: ミラノの新作コレクションが話題沸騰中
画像6: ミラノの新作コレクションが話題沸騰中
画像7: ミラノの新作コレクションが話題沸騰中

 さらに花のドレスを着たモデルが、ランウェイ上で胸元から花びらを出し、散りばめるという細部までこだわった演出も大好評。

 今年もジェレミーらしい、見ている人を飽きさせないコレクションとなった。

This article is a sponsored article by
''.