故マイケル・ジャクソンの娘で女優やモデルとしても活躍するパリス・ジャクソンが、インスタグラムでトップレスを披露。しかし、注目されたのは別のものだった。

50個以上もタトゥーを持つパリス

 女優としてドラマ『Star 夢の代償』に出演し、モデルとしても活躍する故マイケル・ジャクソンの娘であるパリス・ジャクソン

 先日は、胸の間からへその上にかけて7つのタトゥーを入れてトップレス写真を公開し、話題になった。

画像1: 50個以上もタトゥーを持つパリス

 そんな彼女が新たにトップレスの姿を公開し、注目が集まっている。
 そのトップレス姿はこちら。

画像2: 50個以上もタトゥーを持つパリス

 一見タトゥーに目がいくが、多くの人が注目したのはわき毛。パリスは以前から手を上げている姿に写るわき毛を指摘されていたが、まったく気にしていない様子を見せてきた。

 以前ツイッターでも、「“なんで毛を剃らないの?”私“冬が来るから”」と、画像を添えてユーモアあふれる投稿をしていたほど、彼女にとって毛があるのはナチュラルなこと。

画像3: 50個以上もタトゥーを持つパリス

 ここ最近、マドンナやマイリー・サイラスをはじめとする多くのセレブがわき毛を生やしていたこともあり、「女性はワキ毛を剃らなければならないのか?」と議論が活発化するなか、パリスの投稿が新たなトピックとなり熱い議論が交わされている。

This article is a sponsored article by
''.