今大注目の16歳モデル、カイア・ガーバーが同じくモデルの母シンディ・クロフォードとともにパリの街を散策する姿をキャッチ。

 元祖スーパーモデルのシンディ・クロフォードの娘であるカイア・ガーバーは、母から受け継いだ美と抜群のスタイルでモデルとして活躍中。現在行われている2018春夏コレクションでは、多くの有名ブランドのショーに出演しており、今注目すべきモデルの1人。

画像1: 大注目16歳モデル、ミニワンピース姿で抜群のスタイルをアピール

 そんなカイアが、現在パリで行われているファッションウィークのため、母親のシンディとパリで出掛ける姿をキャッチ。

画像2: 大注目16歳モデル、ミニワンピース姿で抜群のスタイルをアピール

 ロイヤルブルーを基調とした、オリエンタルな柄が存在感を放つミニワンピースをチョイスしたカイアは、レザージャケットを肩にかけてこなれ感を演出。

画像3: 大注目16歳モデル、ミニワンピース姿で抜群のスタイルをアピール

 そこに重量感のあるブーツで、バランスを取って。

画像4: 大注目16歳モデル、ミニワンピース姿で抜群のスタイルをアピール

 この日は、母のシンディとパリのカフェへ向かったカイア。母に勝る脚の長さに周囲の目は釘付けだった。

着用ブランド

ワンピース:REALISATION(リアライゼーション)
ジャケット:laer(ラエラー)
ブーツ:R13(アール13)
バッグ:EDDIE BORGO(エディ ボルゴ)

This article is a sponsored article by
''.