ドラマ『プリティ・リトル・ライアーズ』の女優ルーシー・ヘイルが、撮影中にじつは好きだった共演俳優を暴露した。

 アメリカでは最終シーズンの放送が終わり、幕が閉じたガールズミステリードラマ『プリティ・リトル・ライアーズ』。同ドラマのメインキャスト5人が、アメリカの人気番組『エレンの部屋』での「ショー・ミー・モア・ショー」というコーナーに出演。

画像: 左からサーシャ・ピーターズ、ルーシー・ヘイル、アシュリー・ベンソン、シェイ・ミッチェル、トローヤン・ベリサリオ。

左からサーシャ・ピーターズ、ルーシー・ヘイル、アシュリー・ベンソン、シェイ・ミッチェル、トローヤン・ベリサリオ。

 そこで、「今まで~やったことある?」という質問に「ある・ない」で答えるというゲームに挑戦。そこで、司会の男性が「今まで共演俳優のことを好きになったことがある?」という質問に、なんとサーシャ以外全員「ある」と回答。

画像1: 『プリティ・リトル・ライアーズ』女優、昔好きだったドラマ共演俳優を告白

 アシュリーとシェイが、「私たちは一緒だよね?ノーラン(・ノース)よ!」とスペンサーの父親ピーター役を演じたノーランが好きだったと暴露。スペンサーを演じたトローヤンは、「本当、2人は彼にベタ惚れだったよね(笑)」と笑っていた。

 そこでルーシーは、「私は言わないわ。恥ずかしすぎるもん」と言いながら、アシュリーには耳元で教えるとアシュリーはちょっとニヤリと反応。するとルーシーは「もういいや! イアンよ! イアン・ハーディング! シーズン1だけね。20歳だったんだもん」と照れながらも暴露した。

画像2: 『プリティ・リトル・ライアーズ』女優、昔好きだったドラマ共演俳優を告白

恋人役を演じた2人

 ルーシーとイアンと言えば、ドラマ内で恋人役を演じた2人。劇中でも息はぴったりで、ドラマファンたちからも「お似合い!」「付き合っちゃえばいいのに」との声が多く挙がっていた。 

画像: 恋人役を演じた2人

 以前インタビューで、「キスする時に、実際に付き合ったらどうかな…って考える?」と聞かれたルーシーは、「考えたことはあるわ」と答えており、やっぱり最初の頃は、異性として意識していたよう。

 このコーナーでの他の質問は、「ドラマのセットで誰かとイチャイチャしたことある?」には全員が「ある」と答えたり、「アシスタントを泣かせたことがある?」という質問には、シェイのみが気まずそうに「ある」と答えたりと、キャストたちの意外な一面を見ることができるので、気になる人はチェックしてみて。

画像: Never Have I Ever with Pretty Little Liars www.youtube.com

Never Have I Ever with Pretty Little Liars

www.youtube.com

This article is a sponsored article by
''.