ブロンドの印象が強い人気モデル兼女優のカーラ・デルヴィーニュが黒髪に大変身!その姿がやぱり美しい!

坊主→プラチナムブロンド→黒髪へ

 今年春、俳優のウィル・スミス監修の映画『ライフ・イン・ア・イヤー』で余命宣告を受けたヒロインを演じ、念願だった丸坊主姿になったモデル兼女優のカーラ・デルヴィーニュ。

画像: 今年4月に坊主頭になったカーラ。

今年4月に坊主頭になったカーラ。

 半年ほどが経ち、少しずつ伸びてベリーショートになった髪をしばらくの間はエッジーなプラチナム・ブロンドにカラーリングしていたカーラが、今度は、一気に黒髪に変身した。

画像: 超金髪姿のカーラ。主演映画『ヴァレリアン』のプレミアにて。

超金髪姿のカーラ。主演映画『ヴァレリアン』のプレミアにて。

 今回の黒髪へのイメチェンはアマゾンが配給するドラマシリーズ『カーニバル・ロウ』への出演のため。

 チェコ共和国の首都プラハで撮影が行われている同作のロケ現場に登場したカーラは、ナチュラルブロンドの地毛よりも何段階も暗い黒髪姿に!

画像1: 坊主→プラチナムブロンド→黒髪へ
画像2: 坊主→プラチナムブロンド→黒髪へ
画像3: 坊主→プラチナムブロンド→黒髪へ

 ヴィクトリアン調の衣装をばっちり着こなしたカーラは、黒髪ベリーショートでも全く違和感を感じさせず、女優のオーラを漂わせていた。

 ダーク・ファンタジー作となる『カーニバル・ロウ』では、妖精の難民という難しい役どころに挑戦するカーラ。主演を務めるのは映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』の俳優オーランド・ブルームとあり、2人の掛け合いにも公開前から注目が集まっている。

画像: 楽屋トレーラーから出てきたカーラ。町娘風の衣装を着こなして。

楽屋トレーラーから出てきたカーラ。町娘風の衣装を着こなして。

This article is a sponsored article by
''.