シンガーのセレーナ・ゴメスが、映画『フィフティ・シェイズ・ダ―カー』のダコタ・ジョンソンの誕生日当日にサプライズでお祝いに駆け付ける姿をキャッチ。

 映画『フィフティ・スエイズ・ダ―カー』で知られる女優ダコタ・ジョンソンは、10月4日に28歳の誕生日を迎えた。誕生日当日は、ニューヨークで行われていた『コール・ミー・バイ・ユア・ネーム』のスクリーニングに出席。

画像: ラッフルがほどこされた白のドレスで登場したダコタ。

ラッフルがほどこされた白のドレスで登場したダコタ。

 その情報を聞きつけ、やってきたのがシンガーのセレーナ・ゴメス。現在映画の撮影でニューヨークに滞在しているセレーナは、友人ダコタの誕生日を祝うため、サプライズでダコタのもとへ。

画像1: セレーナ・ゴメス、『フィフティ・シェイズ』女優の誕生日にサプライズでお祝い
画像: セレーナはダコタに会った瞬間、満面の笑みでハグ。

セレーナはダコタに会った瞬間、満面の笑みでハグ。

画像2: セレーナ・ゴメス、『フィフティ・シェイズ』女優の誕生日にサプライズでお祝い
画像: その後、2人っきりでしばらく雑談を楽しむ2人。

その後、2人っきりでしばらく雑談を楽しむ2人。

 女優のダコタとシンガーのセレーナは、接点がなさそうに思えるけれど、実は2人はスタイリストが同じで、過去にファッションのイベントで交流したことがある。さらに、ダコタとセレーナは、シンガーのテイラー・スウィフトと仲が良いため、いくつか共通点がある。

画像: ファンとの写真にも快く応えていた2人。

ファンとの写真にも快く応えていた2人。

 セレーナのサプライズで終始リラックスした様子を見せた2人。友人の誕生日には、すぐさま駆けつけるという友達思いなセレーナだった。

This article is a sponsored article by
''.