Netflixでシーズン2が配信中のドラマ『リバーデイル』にヴェロニカ・ロッジ役で出演する、カミラ・メンデスの魅力に迫る!

 『ゴシップ・ガール』や『プリティ・リトル・ライアーズ』を合わせたような、学園ミステリードラマ『リバーデイル』。12日(木)にシーズン2がNetflixで配信が開始され、さらに人気も加速してきた『リバーデイル』に出演する女優カミラ・メンデスの魅力をご紹介。

画像: 小悪魔なルックスが魅力!『リバーデイル』のカミラ・メンデスが気になる

 ニューヨークから引っ越してきたお嬢様のヴェロニカを演じているカミラは、アメリカ生まれの23歳。黒髪できりっとした顔立ち、さらに小悪魔な雰囲気を漂わせる彼女は、『リバーデイル』に出演してから知名度を広げ、ブレイク。けれどまだ「『リバーデイル』のヴェロニカ」としか知られていないカミラの素顔って?

ブラジルの血を引く美女

 カミラの両親はブラジル人なので、アメリカで生まれ育ったけれど、10歳の時に1年だけブラジルに住んだ過去がある。英語だけでなくポルトガル語も堪能。

画像: ブラジルの血を引く美女

ガガの後輩!名門の芸術学科卒業

 なんと出身校は名門ニューヨーク大学の芸術学部、ティッシュ・スクール・オブ・アートで、2016年に卒業した。じつはここは、シンガーのレディー・ガガも通っていた場所。まさに才色兼備!

画像: ガガの後輩!名門の芸術学科卒業

ジェニファー・ロペスと共演していたかも?

 カミラの初めてのオーディションは、ジェニファー・ロペスが主演を務めるドラマ『ブルックリン警察 -内部告発-』で、ジェニファー演じるハーリーの娘役。しかし、残念ながら落ちてしまったものの、見事『リバーデイル』のヴェロニカ役に抜擢!

画像: ジェニファー・ロペスと共演していたかも?

ヴェロニカを演じるのは「運命だった」

 過去に計16回も転校を繰り返していたカミラは、『リバーデイル』のヴェロニカ役のことを聞いた時、演じるのを運命に感じたそう。

 Coveteurのインタビューでは、「(ニューヨークから転校してきた)ヴェロニカとは共通点があるの。学校や街の『新しい子』になるってどんな感じか私は分かるのよ、子供の頃は何度も転校したことがあるから。不安定な生活だったの。1つの場所に落ち着くことができなかったわ」と話した。

画像: ヴェロニカを演じるのは「運命だった」

 最初、ヴェロニカ役には興味はなかったというカミラ。けれど、ヴェロニカがラテン系というのを聞いて興味を持ち、さらにヴェロニカの背景を知り、オーディションを受けることに決めたそう。

共演者とは親友

 『リバーデイル』のキャストは、みんな仲が良いことで知られている。そのなかでも、ベティ役を演じるリリー・ラインハートとは共演をきっかけに意気投合し、今では親友に。ドラマ内でも親友同士を演じる2人なので、ドラマ内でも息はぴったり!

画像: 共演者とは親友

 そんな魅力たっぷりのカミラがヴェロニカを演じるドラマ『リバーデイル』は、Netflixで配信中なので、要チェック!

This article is a sponsored article by
''.