人気シンガーのデミ・ロヴァートが、ある1枚の写真を公開。その写真には、体験した人にしか書けない言葉が添えられていた。

 現在25歳という年齢ながら、薬物やアルコール依存症など数々の苦難を経験してきた人気シンガーのデミ・ロヴァート。そんな彼女は最近、自身の人生を振り返るドキュメンタリー『Demi Lovato: Simply Complicated』を公開したばかり。

画像1: 17歳で薬物に手を出した米人気シンガーが公開した写真の言葉に心打たれる

 同番組のなかでデミは、17歳から薬物に手を出したことや、酷いいじめを受けたことなどを赤裸々に告白している。

 そんなデミがインスタグラムに、ある1枚の写真を投稿した。それは、過去と現在の自分を比較したもの。
 

画像2: 17歳で薬物に手を出した米人気シンガーが公開した写真の言葉に心打たれる

 「過去(Then)」のデミの写真は、摂食障害を患っていたときのもので、頬に影ができるほどヤセている。隣に並べられた「現在(Now)」の写真は、ふっくらとなり肌の色ツヤも良く健康体そのもの。

 そしてデミがこの比較写真に添えたのは、「回復は可能」というシンプルな言葉。

 自らの経験を通じ、たとえ最悪な状況にあっても人は立ち直れるのだと、力強いメッセージを放った。

This article is a sponsored article by
''.