ホテルでの仮住まいを続けていたジャスティン・ビーバーがついに新居にお引越し。気になる大豪邸の内部とは?

新居の内部を大公開!

 23歳の若さで総資産250億円以上と言われる人気シンガーのジャスティン・ビーバーが、新たな豪邸にお引越し。ツアー終了後、しばらくのあいだホテル暮らしを続けていたジャスティンだったが、ついに“我が家”と呼べる場所を見つけたようだ。

 多忙で家にいる時間が少ないことを考慮してか、前回に引き続き今回も賃貸物件を選んだジャスティン。しかし、驚くのがその家賃。

 なんと、月々の家賃は約600万円!計算すると1年で7,200万円もかかる、まさにセレブ価格の新豪邸。

 そんな気になる新居の中身を特別にお見せします。

画像1: 新居の内部を大公開!
画像2: 新居の内部を大公開!
画像3: 新居の内部を大公開!
画像4: 新居の内部を大公開!
画像5: 新居の内部を大公開!

 自身のインスタグラムに実際にこのバスルームを使っている場面を投稿。

画像6: 新居の内部を大公開!

 このほかにも体を鍛えることに余念がないジャスティンにぴったりのジムがあるほか、セレブ宅の定番であるシアタールームも完備されており、まさに至れり尽くせり。

 この若さでこんな大豪邸に住めるなんて、やっぱりセレブはすごい!

This article is a sponsored article by
''.