「ハロウィンの女王」ことモデルのハイディ・クルムが、ついに今年のハロウィンパーティに出現し、渾身のコスチュームを披露した。

今年の仮装は一体?

 毎年ハロウィンで本気すぎる仮装を披露することで、一目置かれるモデルのハイディ・クルムが、ついに今年のハロウィンパーティに繰り出し、お待ちかねのコスチュームを披露した。

 「ハロウィンの女王」の異名を持つハイディが今年の仮装に選んだのは、マイケル・ジャクソンの名曲「スリラー」のMVで、マイケルが変身した狼男。
 

画像1: 今年の仮装は一体?

 ハイディの頭部がすっかり狼になったこの仮装。

画像2: 今年の仮装は一体?
画像3: 今年の仮装は一体?

 もはや被り物のように見えてしまうけれど、そこは「ハロウィンの女王」であるハイディ。
角から牙、そしてゴツゴツした人間味のない肌に仕上げるために、何時間もかけて特殊メイクでそれを再現。

Instagram投稿の投稿者: Heidi Klumさん 日時: 2017 10月 31 7:40午後 UTC

www.instagram.com

Instagram投稿の投稿者: Heidi Klumさん 日時: 2017 10月 31 10:14午後 UTC

www.instagram.com

 さらに、登場した時はジャケットの下にネルシャツを着用していて見えなかったけれど、スリラーのMVのようにゾンビたちと踊るシーンを再現したハイディは、狼男のたくましい胸元を惜しげもなく披露し、頭部以外もきちんと特殊メイクを施し、完全に狼になった姿を見せてくれた。

画像4: 今年の仮装は一体?

 昨年のハロウィンは、自分に似せた5人のクローンを引き連れたコスチュームが大コケし、ブーイングが飛び交った。

 しかし今年の仮装は、完璧に近い完成度で「スリラー」の狼男になりきったハイディに、「すごい」「MVから飛び出してきたみたい」と、称賛する声が多く、ハイディの仮装を楽しみにしているファンにとっても大満足の仮装だったといえる。

画像5: 今年の仮装は一体?



This article is a sponsored article by
''.