本日の金曜ロードSHOW!で放送される予定の映画『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』に登場する、ハリーが人間界に帰ってくる時に暮らすダーズリー家の一人っ子ダドリー・ダーズリー役の現在の姿が別人レベル。

ハリーの従兄に当たるダドリー役の現在

 『ハリー・ポッター』シリーズで、ハリーが人間界に帰った時に暮らすダーズリー家の一人っ子で、ハリーの従兄にあたるダドリー・ダーズリーを覚えているだろうか。

画像1: ハリーの従兄に当たるダドリー役の現在

 両親に甘やかされて育ち、体型は太め。いじめっ子気質のマグル(人間)なのに、映画ではいつも魔法で散々な目に遭っているダドリーを演じたのは、ハリー・メリング。

 現在28歳のハリーは、『ハリー・ポッター』のダドリー役のようにぽっちゃり体型かと思いきや、身長175cmでほっそり体型の青年へと成長していた。

画像2: ハリーの従兄に当たるダドリー役の現在


 しかもハリー、役柄のような裕福なダドリー家とは違い、4歳の頃から家族のために芸能界入りを果たしたという苦労人。

 現在は、イギリスを中心にドラマや映画などで活躍している。


画像3: ハリーの従兄に当たるダドリー役の現在

This article is a sponsored article by
''.