人気モデルのテイラー・ヒルの幼少期の姿が今とはまるで別人!?

 アメリカの有名ランジェリーブランド「ヴィクトリアズ・シークレット」の広告塔ほか、ファッション誌や様々なブランドのショーに引っ張りだこの人気モデル、テイラー・ヒル。その美貌と愛くるしい表情から“NEXTミランダ・カー”との呼び声も高い。

画像1: 21歳愛されモデル、自称オタクな「幼少期」からの変貌っぷりがスゴイ

 そんなテイラーにもあか抜けない少女時代が。今とはちょっと雰囲気が違うテイラーの子供の頃の貴重な写真がコチラ。

画像2: 21歳愛されモデル、自称オタクな「幼少期」からの変貌っぷりがスゴイ

 ヒップホップカルチャー発祥の編みこみヘア「コーンロウ」に、Tシャツ&ベストというカジュアルなファッションでポーズを決めるテイラー。この写真からメガネ少女だったことも判明。

 本人いわく、幼少期は「オタクっぽかった」というのもこの写真を見たあとだとなんだかうなずける。 

画像3: 21歳愛されモデル、自称オタクな「幼少期」からの変貌っぷりがスゴイ

 現在、第一線で活躍するトップモデルにもこんなあどけない時代があったと思うと感慨深い。

This article is a sponsored article by
''.