2017年10月27日にNetflixから配信された超話題作『ストレンジャー・シングス 未知の世界』のシーズン2が、「最もツイートされたストリーミングドラマ」の記録を更新した。

世界中で話題のドラマ

 新人子役たちがメインキャストで、『17歳のカルテ』のウィノナ・ライダーや『ロード・オブ・ザ・リング』のショーン・アスティンなど、一世を風靡した豪華俳優陣が脇を固めることでも話題のドラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』。

 多くのセレブからも絶大な人気を誇る同ドラマは、10月27日に待望のシーズン2が全世界同時配信されると、アメリカでは配信開始約1週間で1千万人以上が視聴し、同ドラマについてのツイートは約370万件を超え、ストリーミングドラマで最もツイートされたドラマの記録を更新した。

画像1: 世界中で話題のドラマ

 そんな超話題作を観た人たちが次々と、主演マイクの姉ナンシーの恋人役を演じたスティーヴ・ハリントンに夢中になっている。

画像2: 世界中で話題のドラマ

 「主演の姉の恋人」という、決して主役とは言えないスティーヴだけれど、物語で重要な役どころを演じる彼に、ドラマを配信するNeiflixの米公式SNSまでもが彼にフォーカスした投稿を次々と載せているほど大きな注目を集めている。

画像1: Instagram投稿の投稿者: Netflix USさん 日時: 2017 11月 7 9:56午後 UTC www.instagram.com

Sorry for ever doubting you Steve (via @jackk.lmao)

A post shared by Netflix US (@netflix) on

Instagram投稿の投稿者: Netflix USさん 日時: 2017 11月 7 9:56午後 UTC

www.instagram.com

スティーヴに夢中の理由

 その理由はシーズン1からシーズン2にかけて、スティーヴがどんどん良いキャラクターへと成長していっているから。

画像1: スティーヴに夢中の理由

 シーズン1では学校一の悪ガキというキャラで、視聴者にとってスティーヴはどちらかといえば嫌われキャラだった。

 しかしシーズン2では、主人公たちをサポートする「頼れるお兄ちゃん」的な存在へと成長し、恋の悩みも抱えており、観ているこちらが応援したくなるような役柄に変化している。

Instagram post by Stranger Things • Nov 5, 2017 at 5:12pm UTC

www.instagram.com

 そんな嫌われ役から愛すべき存在へと成長したギャップに、女性を中心に好感度が急上昇。スティーヴ役を務めたジョー・ケアリーの人気もうなぎ登りになっている。

画像2: スティーヴに夢中の理由

 ギャップに惚れるとはまさにこのこと、と思わせるスティーヴの役柄。あなたも『ストレンジャー・シングス』を観れば、きっとスティーヴが好きになるはず。

This article is a sponsored article by
''.