MTV EMAでパフォーマンスを行った元フィフス・ハーモニーのカミラ・カベロに称賛の声が上がっている。

 ヨーロッパ最大級の音楽授賞式と言われるMTV EMAが、ロンドンで開催された。この日テイラー・スウィフトやマイリー・サイラスなどを抑えて、ベストポップ賞を受賞したのは、2016年にフィフス・ハーモニーを脱退したカミラ・カベロ

画像: カミラ・カベロに称賛の声!MTV EMAで芸術的なパフォーマンスを披露

 そんなカミラはMTV EMAでパフォーマンスを行い、シングル曲「ハバナ」を披露。このパフォーマンスが高く評価され、称賛されている。

画像: Instagram/ camila cabello

Instagram/ camila cabello

 この日の見所は、なんと言ってもこだわり抜かれた演出。ステージには巨大なセットを用意し、複数のダンサーを駆使して視覚効果を狙ったパフォーマンスを展開。見事に会場を沸かせた。

 そして目を引いたのが、そんな大がかりな演出に負けないカミラの存在感。昨年末にグループを脱退し、ソロとして活動する彼女の力量を見せた。

 
 このパフォーマンスにはカミラも大満足だったようで、この日の動画を3つに分けて自身のインスタグラムに投稿している。

This article is a sponsored article by
''.