20日に中国・上海で行われたヴィクトリアズ・シークレット・ファッションショー2017にて、モデルが転倒してしまう事態に。その時モデル仲間が見せたファインプレーに注目。

 20日に中国・上海で開催され、無事終了したヴィクトリアズ・シークレット・ファッションショー2017。多くのモデルがランウェイを歩き大盛り上がりだったショーで、ある事件が。

 これまでに何度もショーに出演している中国人モデルのミン・シーが、ランウェイで転倒してしまった。淡いカラーの衣装に身を包まれ、笑顔でランウェイに現れたミン。テールを広げて歩いている時に、バランスを崩してしまい…。

画像1: ヴィクシーショー2017でモデルが転倒、その時見た仲間愛【VSショー】
画像2: ヴィクシーショー2017でモデルが転倒、その時見た仲間愛【VSショー】
画像3: ヴィクシーショー2017でモデルが転倒、その時見た仲間愛【VSショー】

 思いっきり転倒。これには会場全体もビックリし息を飲んだが、全員でミンにエールを送った。動画を見ると、会場もミンを心配して、応援してあげているのが分かる。

 なんとか立ち上がろうとするミンだけれど、自分でも衝撃が強かったのかなかなか立ち上がれないでいると、後ろから次のモデルが。

画像4: ヴィクシーショー2017でモデルが転倒、その時見た仲間愛【VSショー】

 ミンの側へエールを送りながらやってきたのは、ブラジル出身のジゼル・オリヴェイラ。ジゼルは、笑顔でミンの元へ駆け寄り、手を差し伸べてミンが立ち上がるのを助けてあげた。

画像5: ヴィクシーショー2017でモデルが転倒、その時見た仲間愛【VSショー】
画像6: ヴィクシーショー2017でモデルが転倒、その時見た仲間愛【VSショー】

 ジゼルはその後もその場に立ち止り、ミンがセンターへ歩いていきポーズを取るのを見届け、ジゼルの後に続くモデルたちも、ウォーキングをストップし、みんなでミンを暖かく見守っていた。

画像7: ヴィクシーショー2017でモデルが転倒、その時見た仲間愛【VSショー】

 ヴィクトリアズ・シークレット・ファッションショーでモデルが転倒するのは初。そんなトラブルがあっても、ヴィクシーらしくモデル同士で助け合い、仲間としての絆を見せてくれた。

This article is a sponsored article by
''.