大股開きでバスケの試合観戦をするモデルのケンダル・ジェンナーがかなり豪快…!

 日本でも大きな注目を浴びたヴィクトリアズ・シークレット・ファッションショー(以下ヴィクシーショー)が開催されたのと同日の20日、同ショーへの出演を断念した売れっ子モデルのケンダル・ジェンナーが友人らとバスケットボールの試合観戦へ。

画像1: 22歳人気モデル、「豪快ポーズ」でバスケの試合観戦

 熱愛をウワサされているバスケットボール選手のブレイク・グリフィンが出場していた試合とあって、終始、真剣な表情でコートを見つめていた。

 しかしちょっと気がゆるんでいたのか、途中組んでいた脚を開くと、そのまま大股開きで観戦に没頭する場面も。

画像2: 22歳人気モデル、「豪快ポーズ」でバスケの試合観戦
画像3: 22歳人気モデル、「豪快ポーズ」でバスケの試合観戦

 ケンダルの隣には、ヴィクシーショーのオーディションに落選したモデルのヘイリー・ボールドウィンの姿もあった。

画像4: 22歳人気モデル、「豪快ポーズ」でバスケの試合観戦

 ちなみに、ケンダルが今回のヴィクシーショーに出演しなかった理由は、彼女が高級ランジェリーブランド、La Perla(ラ・ぺルラ)の広告塔を務めているからだと言われている。

 同ブランドとの契約上、同じランジェリーブランドであるヴィクシーショーへの出演は許されないのではないかとの見方が強い。

This article is a sponsored article by
''.