人気モデルのジジ・ハディッドの、白でまとめたオシャレな最新ファッションに注目。

 先日行われたGlamour誌のウーマンオブ・ザ・イヤー・アワードで、ウーマン・オブ・ザ・イヤーを獲得した人気モデルのジジ・ハディッド。最近自身が広告塔を務めてきたシューズブランドSTUART WEITZMANとコラボコレクションを発表し、そのPR活動で大忙し。

 そこで、ニューヨークにある店舗に訪れたジジにファッションにフォーカス。

画像1: ジジ・ハディッド、白で身を包んだ最新ファッションがオシャレ

 トルコの新鋭ブランドであるZeynep Arcayのキモノ風ジャケットとパンツのセットアップをチョイスしたジジ。そこに、ウール生地のロングコートの両肩を落として着崩してこなれたホワイトスタイルに。

画像2: ジジ・ハディッド、白で身を包んだ最新ファッションがオシャレ

 足元は、STUART WEITZMANとコラボした最新コレクションからタンカラーのバックレスシューズを投入して、リラックスモードで完成。

着用ブランド
コート:E S P(イーエスピー)
ジャケット&パンツ:Zeynep Arcay(ゼイネップ・アーカイ)
靴:STUART WEITZMAN(スチュアート・ワイツマン)

画像3: ジジ・ハディッド、白で身を包んだ最新ファッションがオシャレ

 同日に人気トーク番組に出演していたジジは、着替えて姿を現した。シャツワンピースに見えるけれど、実はシャツとスカートは別々。肩がカットアウトになった構築的なデザインのシャツに、リゾート感あふれるボタンスカートをセットし、キャメルのベルトでメリハリを。

着用ブランド
シャツ:MONSE(モンス)
スカート:ADAM SELMAN(アダム・セルマン)
靴:STUART WEITZMAN(スチュアート・ワイツマン)

画像: ©instagram/gigihadid

©instagram/gigihadid

 ジジとSTUART WEITZMANとのコラボコレクションは第2弾で、このコレクションの売り上げの一部は「ペンシル・オブ・プロミス」という団体に寄付され、発展途上国に学校を建てるための資金となる。

This article is a sponsored article by
''.