本日11月23日(木)に公開された映画『ジャスティス・リーグ』。その中でスーパーマンを演じる俳優ヘンリー・カヴィルの筋肉ボディがすごい。

 DCコミックのスーパーヒーローが集結した映画『ジャスティス・リーグ』にスーパーマン役として出演するイギリス出身の俳優ヘンリー・カヴィル。今作だけでなく、2013年に公開された『マン・オブ・スティール』、2016年に公開された『バッドマン VS スーパーマン ジャスティスの誕生』でも、スーパーマンとして出演している。

画像1: 『ジャスティス・リーグ』スーパーマン役、服を着ていても分かる筋肉美がすごい

 そんなヘンリーは、スーパーマン役を演じるに恥じない完璧な筋肉ボディは、服を着ていても分かるほど。胸板や背中などの筋肉などがすごすぎて、スーツ姿からもその鍛えられた筋肉は一目瞭然。

画像2: 『ジャスティス・リーグ』スーパーマン役、服を着ていても分かる筋肉美がすごい
画像3: 『ジャスティス・リーグ』スーパーマン役、服を着ていても分かる筋肉美がすごい
画像4: 『ジャスティス・リーグ』スーパーマン役、服を着ていても分かる筋肉美がすごい
画像5: 『ジャスティス・リーグ』スーパーマン役、服を着ていても分かる筋肉美がすごい

 この屈強な体つきとイケメンという最強の組み合わせに、世界中の女性が夢中に! そんなヘンリーが出演する映画『ジャスティス・リーグ』は全国で公開中。

画像: 映画『ジャスティス・リーグ』予告編映像 www.youtube.com

映画『ジャスティス・リーグ』予告編映像

www.youtube.com

This article is a sponsored article by
''.