女優のリリー・ラインハートが、宅配ピザを頼んだ際のプチ恐怖体験について語った。

宅配ピザの配達員から…

 今アメリカで話題のドラマ『リバーデイル』に出演する新進気鋭の女優リリー・ラインハートが、MTVのインタヴューで宅配ピザを頼んだ際のあるエピソードを明かした。

 「撮影現場のセットでしょっちゅう宅配ピザを頼んでるわ。食べ物の好き嫌いが激しいから、もしケータリングで食べれそうなものがない時は宅配ピザを頼んじゃうの」

画像: ©instagram/ MTV

©instagram/MTV

 大のピザ好きということもあり、困った時はすぐに宅配ピザを注文してしまうことを明かしたリリー。しかし宅配ピザのお届け相手が人気ドラマに出演する女優だと知って、よからぬことを考える配達員の人もいるそうで…。

 「前回、注文をした時のことなんだけど、配達員の人が私の電話番号をキープしていて、(SMSで)彼のインスタグラムをフォローしてくれないかと言われたわ」

 配達先は撮影現場のセットだったこともあり、幸い自宅の住所を知られることはなかったが、なんとリリーの電話番号をキープしていた配達員から後日メッセージが送られてきたことを告白。

画像: 宅配ピザの配達員から…

 客の個人情報をこういった形で悪用するのはれっきとした犯罪行為だが、お届け相手がセレブだと知って仕事中にもかかわらず記念撮影をお願いするなど、公私混同をしてしまう配達員の人も多いという。気持ちはわからなくもないが、セレブにとってはとんだ迷惑!?

This article is a sponsored article by
''.