セレーナ・ゴメスと破局したザ・ウィークエンドが、自身のインスタグラムから「インスタグラムの女王」の姿を削除した。

4枚の写真を削除

 2017年10月にセレーナ・ゴメスと破局した人気シンガーのザ・ウィークエンドが、過去の思い出を消すかのような行動にでた。

 破局後の2人は、すでにお互いのインスタグラムのアカウントをアンフォローしているが、さらにザ・ウィークエンドは自身のインスタグラムに投稿した4枚の写真を消去した。

 その4枚の写真とは、約10ヵ月間の交際期間中にザ・ウィークエンドが投稿したセレーナの写真。
 セレーナがキスしている2ショット写真をはじめ、セレーナのソロ写真、さらにお揃いのスニーカーを履いた足元の写真など、交際期間中に載せられた数少ない写真を削除した。

画像1: 4枚の写真を削除
画像2: 4枚の写真を削除
画像3: 4枚の写真を削除
画像4: 4枚の写真を削除

 破局後のザ・ウィークエンドといえば、元恋人であるベラ・ハディッドと再び距離が縮まり、元サヤのウワサが浮上しているだけに、セレーナを自身のインスタグラムからなくすことで、過去の思い出となってしまった2人の関係を清算したよう。

一方で、インスタグラムのフォロワー数世界一の記録を持ち「インスタの女王」の座に輝くセレーナのアカウントには、いまだに2ショット写真が残されている。

画像: @Selena Gomez

@Selena Gomez


This article is a sponsored article by
''.