『スパイダーマン:ホームカミング』のトム・ホランドが、インスタグラムのライブ動画で『アベンジャーズ3』の未解禁のポスターをうっかりお披露目。

 マーベル作品の『スパイダーマン:ホームカミング』で主役スパイダーマンを演じたトム・ホランドは、口が軽いことで知られており、今までに何度も失態を犯してきたために、マーベル側から台本をなかなか渡してもらえないと嘆いたことがあるほど。

画像: 『スパイダーマン』俳優、『アベンジャーズ3』のポスターをうっかり公開!?

またトムが失態を!?

 そんなトムにまたトラブルが。それはトムがインスタグラムでライブ動画をしていた時のこと、『アベンジャーズ/インフィニティウォー』で共演した先輩俳優マーク・ラファロからある包みが送られてきて、トムはファンの前で開けることに。「まだ僕も中身を知らないんだ、楽しみだよ」とワクワクして開けるトム。

 すると中には、来年公開の『アベンジャーズ/インフィニティウォー』のポスターが。

画像1: ©instagram/marvel

©instagram/marvel

 「わ~~~最高にかっこいいね!」と喜ぶトムは、続けて中に入っていたマークからの手紙を読む。その裏には「極秘。共有禁止」と書かれている。

画像2: ©instagram/marvel

©instagram/marvel

 ライブを観ているファンからはそのメッセージが見えているため、「トム!やばいよ!」とコメントが殺到。そしてトムは、その手紙をひっくり返し、その「極秘」メッセージを見ると、「やべ!」とライブを慌てて中止。

 トムがまたやってしまったと思ったら、実はこのくだりすべてやらせ。この後にマーベルは公式インスタグラムに、『アベンジャーズ/インフィニティウォー』のポスターを公開し、トムのライブ動画も投稿して、「ありがとう、トム、マーク」とコメントしている。

画像3: ©instagram/marvel

©instagram/marvel

Thanks, @TomHolland2013. Thanks, @MarkRuffalo. #InfinityWar (via Tom's Instagram Live)

Marvel Entertainmentさん(@marvel)がシェアした投稿 -

 なので、今回はトムが本当に間違えて解禁してしまったのではない。今までトムが未解禁の情報を口を滑らせて漏らしてしまったことを逆手に取った、マーベルの粋な演出だった。

 『アベンジャーズ/インフィニティウォー』の全米公開は2018年の5月4日。

This article is a sponsored article by
''.