エミネムが、つい最近願い事を叶えることに成功した。人気ラッパーの叶えたこととは一体何?


 先日ラジオ番組の『Shade45』に出演した人気ラッパーのエミネムが、長い間ウィッシュリスト(願い事リスト)にあったことを達成したと同番組内で告白した。

画像1: エミネムが45歳になった今年ついにあの夢を叶える

 ヒップホップ界の第一線を長い間走ってきたエミネムとなれば、ほとんどの願いはすぐに実現できそうだけれど、彼が今回明かした長年の夢は、あるアーティストとのコラボ。
 そのお相手は、ビヨンセ

 11月にビヨンセとのコラボ曲「ウォーク・オン・ウォーター」をサプライズリリースしたエミネムだけれど、それこそが長年ウィッシュリストに入れてきたコラボだったよう。

画像: Eminem - Walk On Water (Audio) ft. Beyoncé www.youtube.com

Eminem - Walk On Water (Audio) ft. Beyoncé

www.youtube.com

 エミネムはラジオ番組で今回のコラボについて触れ、「まずはじめに、ビヨンセは最高だ。そして俺は長年ウィッシュリストに(ビヨンセとのコラボを)掲げていたんだけど、彼女にプレゼンできるような曲がなかったんだ。(中略)この内容ならビヨンセが、たぶん共感してくれるんじゃないかと思っていたよ。彼女がリリースする全ての曲やアルバムは、計算されていて間違いのないものだ。全てがパーフェクトなんだ」とビヨンセを絶賛した。

画像2: エミネムが45歳になった今年ついにあの夢を叶える

 今回コラボした曲「ウォーク・オン・ウォーター」は、トップスターの不安や弱さを見せた歌詞が注目を集めており、「私だってあなたと同じただの人間」、「だって私はあなたを失望させることが怖くて仕方ないんだから」と、普段「神」として崇められることが多い彼らの人間らしさが垣間見られる。

 そんなコラボ曲が収録されたエミネムのニュー・アルバム『リバイバル』は、12月15日に発売される。

This article is a sponsored article by
''.