高い歌唱力で評価されているエド・シーランとビヨンセというトップアーティストの2人が、サプライズでコラボ曲を発表した。

 11月30日、エド・シーランは自身のインスタグラムで突如、ビヨンセとコラボすることを発表。そしてその発表から数時間後にコラボ音源が公開された。

画像: Ed Sheeran - Perfect Duet (with Beyoncé) [Official Audio] www.youtube.com

Ed Sheeran - Perfect Duet (with Beyoncé) [Official Audio]

www.youtube.com

 今回エドとビヨンセがコラボした楽曲は、エドが今年リリースしたアルバム『ディバイス』に収録されている「パーフェクト」というラヴソングをリミックスしたバージョン。
 このコラボにあたり、もともと男性目線で書かれている「パーフェクト」の歌詞を、ビヨンセが歌うパートのみ女性目線の歌詞に変更して歌われている。

実は2人は過去に共演したことも

 意外なコラボレーションに思えるかもしれないけれど、過去にビヨンセとエドはステージで一緒にパフォーマンスをした経験がある。
 2015年のグローバル・シチズン・コンサートではビヨンセの「ドランク・イン・ラヴ」を共に披露し、同年のグラミー賞授賞式ではスティービー・ワンダーのトリビュートで共演した。

画像: 実は2人は過去に共演したことも

 そんな2人がコラボした「パーフェクト・デュエット」は、今のところMVなどの公開はなく音源のみが公開されているが、すでに大きな話題を呼んでいる。

This article is a sponsored article by
''.