「ポケットモンスター」初の実写映画化作品で、ピカチュウ役を誰もが知るあの人気俳優が演じることがわかった。

 現在、ハリウッドで着々と映画化の準備が進められている初の実写版『ポケットモンスター』。そのなかでも最も重要な役どころである、ピカチュウ役を映画『デッドプール』の主演俳優ライアン・レイノルズが演じることがわかった。

画像1: ピカチュウ役にあの人気セレブ!実写版『ポケモン』は本気度200%

 ニンテンドー3DSのゲームソフト『名探偵ピカチュウ~新コンビ誕生~』をもとに制作される本作では、父親を誘拐されてしまった主人公が、ピカチュウとコンビを組んで捜索にあたる姿を描く予定となっている。

画像: ©YouTube/Detective Pikachu

©YouTube/Detective Pikachu

 すでにほかのキャストも決まっており、ライアン演じるピカチュウとコンビを組む主人公を映画『ジュラシック・ワールド』続編に出演する若手俳優のジャスティス・スミス、ヒロインを映画『パラノーマル・アクティビティ4』のキャスリン・ニュートンが演じることが先日発表された。

画像2: ピカチュウ役にあの人気セレブ!実写版『ポケモン』は本気度200%

 ちなみにライアンはモーションキャプチャー(※)でピカチュウを演じることになるという。

 ※現実の人物や物体の動きをデジタル的に記録する技術で、映画などのコンピュータアニメーションおよびゲームなどにおけるキャラクターの人間らしい動きの再現に利用される。

 『デッドプール』が高い評価を得ているライアンをピカチュウ役に起用するあたりに、ハリウッドの本気度がうかがえる。

This article is a sponsored article by
''.