ワン・ダイレクションのリアム・ペインが、2018年3月に開催されるPOPSPRING2018に出演することが決定した。

 来年3回目の開催となる日本最大級のポップ・ミュージック・フェス「POPSPRING2018」。
 先日イギリスのガールズグループ、リトル・ミックスの出演が決定したが、今回ワン・ダイレクションのリアム・ペインも同フェスでパフォーマンスを行うことがわかった。

画像: 1Dリアム・ペインPOPSPRING2018で来日決定

 リアムは現在ソロとして活動しており、今年10月には人気女優のベラ・ソーンをMVに起用したソロシングル第2弾目となる「ベッドルーム・フロア」をリリース。
 そんなリアムが、ソロとして初めて日本でのパフォーマンスをPOPSPRING2018で行う。

画像: © liam payne

© liam payne

 2018年は既にワン・ダイレクションのメンバーであるハリー・スタイルズが5月、ナイル・ホーランが6月に日本で公演を行うことが決まっているが、メンバーの先陣を切るのはこのリアムのパフォーマンス。

 リトル・ミックスに引き続き、リアムの参戦も決まったPOPSPRING2018のチケットは、争奪戦必至の予感。

【POPSPRING 2018 公演情報】

POPSPRING 2018
3月24日(土) 幕張メッセ国際展示場9~11ホール
3月25日(日) 神戸ワールド記念ホール
その他詳細は公式サイトへ:http://www.popspring.jp/2018/

This article is a sponsored article by
''.