ある家族が本気でクリスマスの飾りつけをした結果、自宅の前が大変なことに!?

 日本でも広く浸透しているクリスマスだが、キリスト教徒が大半を占める欧米では日本をさらに上回る盛り上がりを見せている。そんなクリスマスの醍醐味と言ってもいいのが“飾りつけ”。

 日本ではツリーなど主に室内に飾りつけをするのが一般的かと思うが、海外では自宅の外壁や庭に電飾などをつけてデコレーションする家庭も多い。そんなクリスマスの飾りつけを本気でやったらどうなるのか?

 その結果がコチラ。

画像1: 一般人が本気でクリスマスの飾りつけをするとこうなる

 2001年から、近所の人たちと「誰が1番すごいクリスマスの飾りつけをしたか」を競い合ってきたという英在住のファーンズ一家。毎年ちょっとずつ飾りつけを足していったら、結果的にこうなったという。

画像2: 一般人が本気でクリスマスの飾りつけをするとこうなる

 なかなかのカオス状態だが、本人たちは満足のこの表情。来年は一体どんな進化を遂げるのか今から期待してしまう。

This article is a sponsored article by
''.