クリスマスも近づいてきたなか、当日は特別なデートやイベントの予定が入っている人も。クリスマスは、いつもの自分と少し違う特別感を演出したい! そこで、海外セレブのスタイルをクリスマスデートのコーディネートの参考にしよう!
画像1: いつもと違う特別感を!クリスマスデートのコーディネート集

ファッショニスタのオリヴィア・パレルモ

 レディな雰囲気を醸し出すZARAのプリーツスカートドレスに、ELIE SAABのフリンジ付ファージャケットでゴージャスに仕上げて。足元も寒くないようにミディ丈ブーツを選んで肌を守って。

画像: ©instagram/elsahosk

©instagram/elsahosk

ヴィクシー・エンジェルのエルザ・ホスク

 真っ赤なダッフルコートはカジュアルながらも、女度をぐっとあげてくれる。そこから、柄ワンピースをちらりと見せて。首元もマフラーを巻いて防寒対策もばっちり。

画像2: いつもと違う特別感を!クリスマスデートのコーディネート集

ファッションブロガーのアナベル・フラー

 デートファッションには、レディな赤の小物は欠かせない。チェック柄のドレスコートは黒のサイハイブーツでトレンド感を演出し、そこにショルダーバッグとGUCCIのベレー帽で赤の差し色を。

画像3: いつもと違う特別感を!クリスマスデートのコーディネート集

モデルのオリヴィア・カルポ

 トップがシースルーでラッフルが施されたAラインのプリーツドレスには、ワインレッドのジャケットで鮮度アップ。袖を少しまくってトップスの袖を見せたのが技あり。

画像4: いつもと違う特別感を!クリスマスデートのコーディネート集

モデルのミランダ・カー

 ミニスカートとサイハイブーツで絶対領域を見せたキュートなスタイルは、ネイビーのコートを肩に掛けてぐっと大人っぽく格上げ。スカート、ブーツ、バッグともにLOUIS VUITTON。

画像5: いつもと違う特別感を!クリスマスデートのコーディネート集

女優のエミー・ロッサム

 袖と裾部分のレースが印象的なホワイトドレスはクリスマスデートにぴったり。そこにキャメルコートを羽織りマイルドに仕上げ、レディな赤のクラッチバッグで辛さを添えて。

This article is a sponsored article by
''.