日本映画『タイヨウのうた』のリメイク版の予告編がついに公開された。

 2006年に公開された日本映画『タイヨウのうた』のハリウッド版『ミッドナイト・サン』。

画像1: シュワちゃんイケメン息子、日本映画のリメイク版で父譲りの肉体披露

 ドラマ『シェキラ!』などの出演作で知られる女優のベラ・ソーンと、大御所俳優アーノルド・シュワルツェネッガーの愛息子パトリック・シュワルツェネッガーがダブル主演を務めることで話題の本作の予告編がついに公開された。

 裸で泳ぐ、通称「スキニーディッピング」をするシーンでは、パトリックが父アーノルドにも負けず劣らずの鍛え上げらえた肉体美を披露。

画像2: シュワちゃんイケメン息子、日本映画のリメイク版で父譲りの肉体披露

 ハリウッド版では、太陽の光に当たることができない病を抱えるベラ演じるヒロインのケイティ・プライスが、実はこっそり想いをよせていたパトリック演じるチャーリーと出会い、変わっていく姿を描く。全米で2018年3月23日からの公開が予定されている。

This article is a sponsored article by
''.