体のある部分にクリスマスの代名詞でもある動物「トナカイ」の顔をデコレーションするパーティ衣装がセクシーすぎて鼻血もの。

キュートなトナカイがとんでもないところに出現

 オフィスや家族とのクリスマス・パーティーには、ドレスアップして出かけることが多い海外では、毎年ホリデーシーズンになると「一体今年は何を着よう?」と悩む人も多数。

 そんななか、思わず目を疑ってしまう、奇をてらったクリスマス・コスチュームのアイディアがSNS上で流行して話題に。

 「レインディア・ブーブス(トナカイおっぱい)」と名づけられたこのコスチュームは、むき出しの乳房に赤鼻のトナカイの装飾を施すという驚きの手法で人々の度肝を抜いている。

A post shared by Leah (@wicket14) on

A post shared by Weldon the Pug (@ohmyweldon) on

 女性だけでなく、もちろん、男性たちだって夢中に! 

A post shared by Stian Røste (@stianroste) on

  

 こんな衣装を着た人がパーティに参加していたら、二度見どころか三度見…いや、むしろ目が離せなくなってしまう。

 これを着ていれば、会話のネタには困らないであろう「レインディア・ブーブス」、ちょっと寒そうだけど、人気者になりたいという勇者はぜひトライを!  

This article is a sponsored article by
''.