人気ドラマ『ウォーキング・デッド』のキャストたちは、仲が良いことで知られている。そんな彼らの、今までのオフスクリーンでの仲良しショットをどーんとお届け!これを見たら、『ウォーキング・デッド』がもっと好きになること間違いなし。
画像1: 『ウォーキング・デッド』キャストの仲の良さが伝わるオフショット30連発

リックを演じるアンドリュー・リンカーンとダリルを演じるノーマン・リーダスは、シーズン1からずっと共演しているだけあって、仲良さそう。

 夫婦役を演じたマギーを演じるローレン・コーハンとグレンを演じるスティーブ・ユアン。

 シーズン1から出演しているキャロルを演じるメリッサ・マクブライドとローレン。

 コミコンへ一緒に向かうキャストたちを撮影したのはローレン。

 (左から)マギーの妹ベスを演じたエミリー・キニーと、マギーとベスの父親ハーシェルを演じたスコット・ウィルソンとローレン。

画像2: 『ウォーキング・デッド』キャストの仲の良さが伝わるオフショット30連発

 シーズン4から登場するロジータ役を演じるクリスチャン・セラトスと、エイブラハム役を演じるマイケル・カドリッツ。

画像3: 『ウォーキング・デッド』キャストの仲の良さが伝わるオフショット30連発

 リックの娘ジュディスを休憩中にあやすのは、ジュディスの兄でリックの息子カールを演じるチャンドラー・リッグス。

 ユージン役を演じるジョッシュ・マクダーミットと、クリスチャンとマイケル。

 なにやら真剣に話し合っているのは、タラ役を演じるアラナ・マスターソンとチャンドラー。

 (左から)サシャ役のミシェル・ウィリアムズ、アラナ、ローレン、ミショーン役のダナイ・グリラ、クリスチャン。

 何やら楽しそうにふざけ合っているのは、クリスチャンとアラナ。

 撮影中の合間、ほっとした笑顔で笑い合っているノーマントスティーブ。

 ドラマ内でも仲良しのコンビ、ノーマンとメリッサはオフスクリーンでも仲良し。

休憩中のノーマンとダナイ。

 満面の笑みで笑っているのはエゼキエル役を演じるカリー・ペイトンと、彼の部下であるジェリー役を演じるクーパー・アンドリュー。この2人はプライベートでも遊ぶほど仲良し。

 ドラマ内では敵同士であるノーマンと悪役ニーガンを演じるジェフリー・ディーン・モーガン。本当はお互い兄弟のように思っているほど仲が良い。

 エゼキエルが飼っているトラと写真を撮っているのは、チャンドラーとアラナ。

 カフェの外でピースをするアラナとスティーブ。

 熱いハグを交わしているのはクリスチャンとマイケル。

 撮影現場でカメラに向かって中指を立てているのは、スティーブとアンドリュー。真ん中で顔を隠しているのはノーマン。

 体が血だらけになった撮影を終えて記念ショットを撮ったスティーブとアラナ。

 アラナの頬にキスするマイケル。

 ゾンビ役たちと写真を撮るノーマン、ジェフリー、ダナイ。

 音楽を聴いているジェフリーとノーマンに挟まれているのはダナイ。

 ミシェルとダナイの間からひょこっと顔を出しているメリッサ。

 ジーザス役を演じるトム・ペインとミシェル。

 プライベートで一緒にゴルフ中のスティーブとアンドリュー。

 ドラマ内でも仲良しのチャンドラーとダナイ。

画像4: 『ウォーキング・デッド』キャストの仲の良さが伝わるオフショット30連発

 出演メンバーを集めてみんなで記念ショット。

画像5: 『ウォーキング・デッド』キャストの仲の良さが伝わるオフショット30連発

 こちらも戦闘シーンの撮影を終えて、血だらけになったキャストたちで記念撮影。

This article is a sponsored article by
''.