モデルのロージー・ハンティントン・ホワイトリーがこの冬購入した、「テディベアコート」に注目。

 映画『ワイルド・スピード』のジェイソン・ステイサムの婚約者で、1児の母でもある人気モデルのロージー・ハンティントン・ホワイトリーを、極寒のニューヨークで発見。ロージーはこの冬、寒さにも負けない最強コートを購入していた。

画像1: 人気モデルが着こなす、防寒ばっちりな「テディベアコート」が可愛い

 そのコートとは、Max Maraの「テディベアアイコンコート」。遊び心たっぷりの名前が付いたこのコートは、着るとまるでテディベアのような姿に。Max Maraのアイコンでもあるキャメルカラーで、リラックスしたシルエットが特徴。

画像2: 人気モデルが着こなす、防寒ばっちりな「テディベアコート」が可愛い
画像3: 人気モデルが着こなす、防寒ばっちりな「テディベアコート」が可愛い

 ロージーはこのテディベアアイコンコートを主役に、小物は全て黒でそろえて引き締めて完成。

 このコートはロージーだけでなく、ヴィクシーエンジェルのオシャレ番長でもあるエルザ・ホスクも愛用。

elsa hoskさん(@hoskelsa)がシェアした投稿 -

 エルザは、デニム・オン・デニムというカジュアルなスタイルをゴージャスに格上げして着こなした。

画像: ©instagram/chiaraferragni

©instagram/chiaraferragni

 大人気のファッションブロガーのキアラ・フェラーニも、デニムに合わせてスタイリング。

 このコートは384,480円で販売されていたけれど、あまりの人気ぶりですべてのサイズが完売している。

This article is a sponsored article by
''.