女優のブレイク・ライヴリーが自身のインスタグラムで公開した「すっぴん写真」に批判が殺到している。その理由はあまりにも美しすぎるから…!?

冗談が通じず…

 ドラマ『ゴシップガール』で一躍人気女優の仲間入りを果たしたブレイク・ライヴリーが、自身のインスグラムで「すっぴん写真」を公開。昨今、彼女のように「すっぴん」をあえて公にすることで、女性の真の美しさを訴える女優やモデルが急増しているが、ブレイクのある「習性」が原因で批判される事態となってしまった。

Just a little #makeupfree selfie to round out the year. #2007 #aunaturale

Blake Livelyさん(@blakelively)がシェアした投稿 -

 「1年の締めくくりはノーメイクのセルフィーで」

 見ておわかりの通り、ブレイクが「すっぴん写真」として公開した写真の彼女はナチュラルメイクどころか、ばっちり化粧をしている。

 夫で俳優のライアン・レイノルズともしょっちゅう冗談を言い合うなど、おちゃめな性格で知られるブレイクは、これまでにも何度かSNSでブレイク流のジョークを炸裂させた投稿をおこなってきた。 

画像: 冗談が通じず…

 そのためこの投稿もほんのジョークのつもりだったのだろうが、今回はちょっと難易度が高すぎたようで大半のファンはそれを理解できず、困惑する声が噴出。

 この写真が「すっぴん写真」でないことはブレイクも百も承知であろうが、わかりにくい冗談のせいで、結果的に「意味がわからない」「すっぴんじゃないじゃん!」と批判を浴びることとなってしまった。

This article is a sponsored article by
''.