人気ラッパーのドレイクが、過去に熱愛がウワサされた女優のゾーイ・クラヴィッツとの間に、またロマンスが浮上している。

ドレイクがウワサの女優に急接近

 先日行われたゴールデン・グローブ賞で、リミテッドシリーズ/テレビムービー部門の作品賞と女優賞、助演女優賞、助演男優賞と見事4部門を受賞したドラマ『ビッグ・リトル・ライズ ~セレブママたちの憂うつ~』に出演したゾーイ・クラヴィッツ。

画像1: ドレイクがウワサの女優に急接近

 同アワードのアフターパーティで、29歳のゾーイと31歳の人気ラッパーであるドレイクがイチャイチャしていた姿が目撃されたとして、TMZが2人の交際を報じた。

画像2: ドレイクがウワサの女優に急接近

 ドレイクとゾーイに熱愛が報じられたのは、今回が初めてではなく、これがなんと3回目。
2013年の最初の熱愛報道では、関係者しか入れないはずのドレイクのツアーバスにゾーイが乗っている写真がネットで拡散。その後、ディナーデートを目撃された。

 さらに2014年6月には、リアーナと破局したドレイクが破局後わずか約1ヵ月で、再びゾーイに急接近したとE!Newsが報じた。

 その後のドレイクといえば、2016年にリアーナと復縁したかと思えば、約2ヵ月後には再び破局。

画像3: ドレイクがウワサの女優に急接近

 同年末には、ジェニファー・ロペスとの熱愛が発覚したけれど、2017年3月にジェニファーが元メジャーリーガーのアレックス・ロドリゲスに乗り換えたことで、2人の関係はあっさり終わりを迎えたように、ドレイクの恋愛は、なかなか長続きしない。

画像4: ドレイクがウワサの女優に急接近

 そんなドレイクとのロマンスが絶えないゾーイ。過去5年間に3回も熱愛が報じられるも、これまでは、お互いに「友達同士」であると交際を否定していた。

 記録的大寒波に見舞われるアメリカで、より一層人肌が恋しくなる天気だけに、今回は3度目の正直となるのだろうか。

This article is a sponsored article by
''.