ある心優しい姉が、自分のブドウの半分を弟にあげることにした。そこで弟が犯したミスとは?

 兄弟がいれば、食べ物の争いは避けては通れないもの。そんな争いを回避しようとした1人の女性がいた。

 その女性には4歳の弟がおり、彼女は持っていたブドウを独り占めせず、弟に「半分食べていいよ」と声をかけた。その弟は姉に言われた通りにブドウを半分食べた。
 しかし、その「半分」は誰もが想像をしない「半分」だった。

 普通であれば、そこにあるブドウの半分の個数を食べるが、この弟はなんとブドウの粒をすべて半分ずつ食べていた。
 これを女性がツイッターで報告すると、リツイートが10万件以上でいいねが20万件以上もつきツイッターで話題に。

 優しい姉に4歳の弟が犯したのは、史上最高に可愛いミスだった。

This article is a sponsored article by
''.