人気女性ラッパーのカーディ・Bの婚約者であるオフセットが、首元にタトゥーを入れた。

 昨年6月にリリースされたメージャーデビュー曲「ボタック・イエロー」が大ヒットした、今人気が急上昇している女性ラッパーのカーディ・B。
 そんなカーディは昨年の10月に、恋人であったオフセットからステージ上でプロポーズされ、8カラットもの巨大ダイアモンドが付いた指輪を贈られた。

 しかし、プロポーズから数ヵ月後、オフセットの浮気動画が流出してしまうことに。
 ただ、これについてカーディはあまり気にしていないような様子だった。

オフセットが首元にタトゥー

 そんななか先日オフセットが、首元に新しいタトゥーを入れた。その時に入れた文字に話題が集まっている。
 彼が今回入れたのは、カーディの名前である「Cardie B」という文字。タトゥーを入れる数ヶ月前に浮気騒動があったため、このタイミングでに名前にタトゥーにファンたちの間ではただ彼が入れたかったから入れたのか、それとも、浮気疑惑の償いとして入れたのかと話題になっている。

 ちなみにオフセットはこのタトゥーについて何も発言していない。

This article is a sponsored article by
''.