2世モデルのカイア・ガーバーはどんなオフを過ごしている?16歳の少女ならではの完璧な1日にご紹介。

 16歳にしてシャネルやアレキサンダー・ワンといった数々の有名ブランドのショーに出演したカイア・ガーバーは、元祖スーパーモデルのシンディ・クロフォードを母に持つ注目株の2世モデル。

画像1: 16歳の2世モデル、カイア・ガーバーの休日が優雅すぎる

 現在カイアは、母シンディと実業家の父ランディ・ガーバー、そしてモデルの兄プレスリー・ガーバーとともにカリフォルニア州マリブで暮らしており、このたび米Harper's Bazar誌のインタビューで休日の過ごし方を明かした。

画像2: 16歳の2世モデル、カイア・ガーバーの休日が優雅すぎる

「オフの土曜日はアラームをセットしないのよ。支度は5分でできるんだけど、ベッドから出るにはかなり時間がかかっちゃう。とりあえず寝っころがってインスタグラムをチェックしながら、音楽を聴くの。私はストームジー(STORMZY))とスケプタ(Skepta)の曲が本当に好き!でもリラックスして1日を始めたいときは、ビリー・エイリッシュ(Billie Eilish)を聴くわ」

「いつも朝食にワクワクするの。空腹で目が覚めたら、いつもベーグルを食べるわ。私の家族では週末に、『Nate ’n Al』でベーグルを12個買ってくるのが鉄板ね」

画像: ビバリーヒルズにある「Nate ’n Al」のベーグル/公式ツイッターより

ビバリーヒルズにある「Nate ’n Al」のベーグル/公式ツイッターより

「両親と兄は私の週末限定チームメイトだから、みんなで自転車に乗ってビーチまで出かけるんだ。でもね、兄は遅起きだからみんなで彼を待たなきゃいけないの」

画像3: 16歳の2世モデル、カイア・ガーバーの休日が優雅すぎる

「午後はたいてい宿題をやっているわ。実はマリブ高校のオンラインプログラムを受講しているんだけど、仕事もあるから平日に勉強するのは大変。飛行機の中でWi-Fiを使って勉強するのなんてほんとうにやっかいなの。ちなみに私は数学が得意だから『AP試験』の授業は好きよ。導関数とかを理解するのは難しいけどね!」

※「AP試験」とは、アメリカの高校生の大学入学時に有利な試験と言われており、高校在学中に大学の一般教養レベルを学ぶことができる。よく学園ドラマで目にする試験「SAT」は日本のセンター試験のようなもので、「AP試験」は「SAT」よりもワンランク上の試験。

「夕食を早く食べ終えたら、みんなで映画を観るの。この前おばあちゃんが遊びに来たときは、父親が娘の恋人に会うストーリーの『Why Him?』を観たわ。すごく面白くて結構笑っちゃったんだけど、おばあちゃんは私以上に笑ってたのよ。でも両親にとっては少し衝撃的な内容だったみたい」

画像: 父親におんぶしてもらうカイア

父親におんぶしてもらうカイア

「常に早く寝ようと心掛けているの。私がモデルを始めたとき、母は『早く寝たいと思うようになる日がすぐに来るようになるわよ』といつも言っていたんだけど、そのときは信じられなかったわ。でも初めてのファッションウィークが終わってから、言っていたことが理解できたのよ」

画像: モデルとしても尊敬する母シンディとカイア

モデルとしても尊敬する母シンディとカイア

どこへ行くにも一緒の仲良しファミリー

 カイアの休日の過ごし方からも分かるように、父親を除く家族3人がモデルというセレブ一家の家族仲は、非常に良い。以前から家族でお出かけする様子が何度も目撃されている。

画像: 2010年に撮影されたもの

2010年に撮影されたもの

 2016年に公開されたカイアの初出演映画『シスター・シティーズ(原題)』のプレミアイベントには家族総出で祝福に駆け付け、ハロウィーンイベントでは息の合った仮装を披露したことも。

画像: どこへ行くにも一緒の仲良しファミリー

 さらにはカイア以外の家族のメンバーも、それぞれインスタグラムに家族との写真を投稿していることからも仲の良さが伝わってくる。

 期待の2世モデルとしてだけでなく勉強に励む高校生の顔を持つ、まさに二足のわらじをはくカイア。大好きな家族に支えられ、モデルとして成長していくカイアから今年も目が離せない。

This article is a sponsored article by
''.